「誰か私を助けてよーーーーーー!!!」~嘔吐型摂食障害20代のゆんぼ~

なんで私がセラピストになろうと思ったのか。

、、いや、なんでセラピストに?じゃないわね。

『なんで今の自分であろうと思ったのか』が合ってるかなぁ。

そうよねぇ。それはきっとさ、

『誰か私を助けてよーーーーー!!!』って思っていたからw

そう昔。

昔の自分はそんな事を思ってたわ。

それを特に思っていたのが20代の時。

夜の仕事をしながら摂食障害で毎日が嘔吐過食。

冗談じゃなく365日あったらマジで360日は吐いてる。

吐かない日は、よっぽど我慢出来た時かな(経験者は分かるかも)

職場と家の往復で、頭の中の9割は食べ物の事だけ。

だけ!!!w

仕事しながらでも「これ終わったら何食べよ~」ばっかり考えてた。

嘔吐型過食だから、栄養皆無!

日々、低カリウム状態だからぼーっとするしホント何にも考えてない。

脳みそ無いの?ってくらい

スーパーなら2時間でも平気でいれるくらい食べ物のことだらけ。

”食べて吐いて下剤飲んで現状キープ!”

当時はそれが自分の中の絶対だったわ。

今の自分からは本当に考えられない!(≧▽≦)

仕事以外は人に会いたくないし、ご飯も人前で食べられない。

でも不思議よねぇ、

今では

『人生を変えるサロン』としてやっていくんだって気持ちでいるんだから(笑)

でも今では本当に思う。

”私は自分が幸せであり、相手にも幸せであって欲しい。本当に今の自分から変わりたいと思ったら、そうなる様に動き出すんだよ!”

ってさ(^O^)

今の自分でありたいから、私は色んな世界に出会ったよ♪

そんな事を小出しにしてブログっていっちゃうわよ~w

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP